Sublime Text 2 の環境設定を Dropbox に移して共有する方法 【Windows】

Sublime Text 2 の環境設定を、会社のパソコンと自宅のパソコンで同じにしたかったので、Dropbox に移して共有する方法を備忘録ながら記しておきます。OS は Windows 7 です。

1. Sublime Text 2 の環境設定ファイルを Dropbox に移動させる

下記の3つのフォルダを Dropbox へ移動させます。このとき、Dropbox に任意のフォルダを作ってその中に3つのフォルダを移動させます。

  • Installed Packages
  • Packages
  • Pristine Packages

2. シンボリック リンクを作成するコマンドを入力する

コマンドプロンプト、または Windows PowerShell にカーソルを置いて右クリックし、コンテキストメニューから「管理者として実行する」で起動させます。
このとき、管理者として実行するのが重要です。 管理者でないとシンボリック リンクが作成されません。

「 mklink 」 シンボリック リンクを作成するコマンド
フォルダへのリンクを作成するオプション /D を忘れないでください。( /D を付けないとファイルへのリンクになります)

mklink /D "リンク元" "リンク先"

コマンドプロンプト、Windows PowerShell によってコマンドが微妙に違うので注意してください。
Windows PowerShell の場合は、mklink の前に、cmd /c を付加します。やってることはどちらも同じなので好きな方を選択します。

コマンドは以下の通り。
○○○○ は、ユーザ名
△△△△ は、任意のフォルダ名

コマンドプロンプト

mklink /D "C:\Users\○○○○\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Installed Packages" "C:\Users\○○○○\Dropbox\△△△△\Installed Packages"
mklink /D "C:\Users\○○○○\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages" "C:\Users\○○○○\Dropbox\△△△△\Packages"
mklink /D "C:\Users\○○○○\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Pristine Packages" "C:\Users\○○○○\Dropbox\△△△△\Pristine Packages"

Windows PowerShell

cmd /c mklink /D "C:\Users\○○○○\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Installed Packages" "C:\Users\○○○○\Dropbox\△△△△\Installed Packages"
cmd /c mklink /D "C:\Users\○○○○\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages" "C:\Users\○○○○\Dropbox\△△△△\Packages"
cmd /c mklink /D "C:\Users\○○○○\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Pristine Packages" "C:\Users\○○○○\Dropbox\△△△△\Pristine Packages"

3つのフォルダにシンボリック リンクが作成されると、Sublime Text 2 は、シンボリック リンクが貼られた Dropbox に置いてあるフォルダの中のファイルを見に行きますので、パッケージ等の環境設定の共有ができるわけです。

Sublime Text 2 の環境を同じにできるのは有用だと思うので、この記事が参考になれば幸いです。

参考記事